令和元年度 第1回研修会及び懇親会開催のご報告

 

湘南支部では、令和元年度第1回目の研修会及び懇親会を下記の日程で開催いたしました。

 

日時:令和元年7月20日(土)14時~17時(17時30分より懇親会)

場所;藤沢市民会館 第2展示ホール

内容:顧客目線に立った事業提案~建設業許可に関連して~

講師:神奈川県行政書士会 清水 泰輔 会員(湘南支部 前支部長)

 

当日は天候にも恵まれ、支部会員および他支部会員、総勢63名の方に研修会へご参加いただきました。

講師の清水泰輔先生は、平成27年度~平成30年度の湘南支部長を4期務められ、業務では建設業許可を中心に許認可申請分野の第一線でご活躍されています。

本研修では「顧客目線に立った事業提案~建設業許可に関連して~」をテーマに、第1部では、依頼者から正確な情報をヒアリングすることの重要性、各根拠法令の確認、業務遂行上の注意点など、依頼処理の一連の流れについてご講義いただきました。

第2部では、依頼者の利益へと繋げる事業提案力に欠かせない各法令の横断的理解の重要性について、複数の具体例を基にご説明いただきました。

具体例を用いた内容、有益な情報が数多く盛り込まれた研修資料から、参加者の満足度の高さが伺え、当日のアンケート結果では多くの高評価をいただいております。

研修会終了後は、同会場で懇親会が立食形式で開催され、料理に合わせ地元 寒川神社の御神酒なども振舞われました。

研修会に引き続き、支部会員および他支部会員、45名の方にご参加いただき、会員相互にとって良い情報交換の場になったことと思います。

湘南支部では、今後も定期的に研修会を開催してまいりますので、皆さまのご参加を心よりお待ちしております。